初めて光脱毛を体験した日

いよいよ脱毛サロンデビュー。

予約日に、事前準備をし(施術部位の毛を剃っておく)サロンに向かいました。

 

初めてのサロンでの脱毛。

私はエステにも行ったことが無かったので、こういった雰囲気は初めて。

個室に入ると、施術時も寒くないように、ポカポカ暖かい快適温度に設定されてます。

リラックスできるように、ふんわりと柔らかい雰囲気で統一されてます。

 

「こちらに着替えておいていただけますか?準備終わった頃に来ますね~」と、

着替えを促されます。

用意された、プールで着替える時に使うラップ式のタオルみたいなガウンに着替えて、

ベッドに横たわります。ガウン

ちょっとドキドキして待っていると、「準備いかがでしょうか」と声がかかって、

「大丈夫です~」と応え、いよいよスタート。

 

私が体験したプラズマ脱毛は、ジェルを塗って、そこにキセノンフラッシュ光線という、

特殊な光を利用して脱毛する方法。

毛根部のメラニン色素にダメージを与えて、毛根を破壊し、毛の再生をさせなくするものです。

強い光を発するので、ガーゼと専用のゴーグルで目をしっかりガードしてくれます。

 

まず腕から先に施術する事に。

足元が寒くないようにバスタオルをかけてくれます。

施術前に塗られるジェルがひんやり。

そして、いよいよスタート。

 

ゴーグル(ピカッ)パチッ。

ゴーグルをして、目をつぶっていても何かが光ったのがわかります。

そして、ほんのちょっぴり、ピリッとします。

少しずつ範囲をずらして、

(ピカッ)パチッ (ピカッ)パチッ (ピカッ)パチッ と、

施術は進んでいきます。

「痛み、大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫です。」

この光線は黒い色素に反応するので、毛が太いほどちょっと痛みがあるようです。

(断面が黒くて大きいから)

脇やVゾーンならもうちょっと痛いのかも…

毛深い私もさすがに男性並みのフサフサ腕毛ではないので、痛みは全然平気な範囲。

小さく、ピリッ、 程度です。

 

指先までひと通りパチパチ終わると、

「はい、お疲れ様でした~ 続いて脚にはいりますね~」 と、脚へ。

脚も同じ行程を踏み、(ピカッ)パチッ (ピカッ)パチッ。

 

両方合わせて20分くらいの施術時間だったでしょうか。

ピカパチされながらも、和気あいあいと世間話をしてるので、あっという間でした。

 

終わった後、鎮静ローションを塗ったり、少々冷やしたりのアフターケアをしてもらい、

初めての施術は終わりました。

 

「ああ、私脱毛したのね」と、手脚を見ましたが、

現段階では剃ってあるので全然わかりません。

 

「二週間ぐらいで毛が抜けてきますよ~ 初めての時は感動ですよ!」と、

サロンのお姉さんににこやかに言われました。

二週間… 長いわ。 でも待つ。 お楽しみは後で。

 

そうして、また二ヶ月後に来ますと約束し、私は初めての脱毛体験を終えたのでした。

 

Comments are closed.